読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベースの音で安全確認?

大学生。好きなバンドのこととちょっとの日常。ライブハウスに居ることが多いです。

a flood of circle レトロスペクティヴ初日2

こっから本編は後半戦!

鳴らされたのは

僕を問う


ドラムから勢いよく始まります
イントロから皆跳ねたくてしょうがない感じ(笑)
いや、私も。(笑)

「僕をーおおー問う!」

今日、この場で聴けてよかったー

僕を問うですでにテンションMAX。

次に佐々木が
「次の曲はちょっと季節外れなんだけど~」


!!!!!!


来たーーーーーー!!!!!

春の嵐だ!春の嵐だわ!!

春の嵐

ウオオオオオー!!!

フロア、雄叫びあがりました


イントロは弾き語り風に


「どうか、拭えない涙さえ
洗い流しておくれ」
f:id:WARPchange:20140717120941j:plain
からのドラムが入りギターが入り、
高まるあの感じ!!!

ついに!春の嵐がやって来ました!

もうフロアは滅茶苦茶!
ダイバー出る出る!


「待ち焦がれてた!
春を!思い!描いている!」


本当に待ちわびて待ち焦がれて、

うわぁ~これ現実だよね~( ;∀;)

すごいよ~
あの春の嵐だよ~

大好きです。
フラッドの中で一番すき。

あーらしのなかで君とおーどるー!!!

まさに嵐だったわ。
曲が嵐のように過ぎ去って行きました。
この曲20分くらいやってや~(笑)


もう来てよかった・・
一生の想い出・・・
死んでもいい・・・

春の嵐終わり佐々木非常に嬉しそうに
笑ってました

もっと春の嵐いっぱいライブでやってほしいな~
すっごい盛り上がるんだからさ~(笑)

次にビスケット!


これも聴きたかったー

ひとつの嘘が燃え上がる午前2時
忘れられて苦くなった紅茶みたいな
孤独の落とし物

って歌詞が好きすぎて
午前2時に呟くという(笑)

明日はどっちだ?


本編も終盤、
セトリ、こっから滅茶苦茶飛ばします。

佐々木が

「ロックンロール!!!」と叫んだ後

泥水のメロディー!

「嘆いてるー誰かの声をー
糧にしてー生きているゥゥウ!!!!

こっーちにおいでよー
こーどくのひとーりごとォー!
どーろみずのーメロディー
うちゅうにそそーぐー!!!

生きている!」

生きてるよ!うわぁ!
皆かっこいい!
Hisayoさん!そねさん!
わたなべさん!ウワァ!!


フロアの盛り上がりも最高潮、

バッファローの足音が聴こえてくるぜっ」

そこらじゅうにバッファローだらけ(笑)
オホホホホホ!(笑)

「踊れぇぇぇえええええ!!!!」

月夜に吠えるダーァンス!
がむしゃらに踊るダーァンス!
命を懸けたダーァンス!
踊り明かそう!

安定に盛り上がる。
皆さん纏っているのは狂気ですね




「歌えるやつは一緒に歌え!
俺たちとあなたたちの明日に捧げます!



シーガル!!!!!」

佐々木の叫びとフロアの叫びがいったいに
なったキネマ、熱い!

「明日がやってくる
それを知ってるから
また この手を伸ばす」

合唱、合唱の嵐。

佐々木も前のめり。

シーガルほんと名曲です。
うわぁー二日目も最終日もやってほし~(笑)

荒れ狂ったキネマに佐々木、

「2014年7月16日!!」

(ここたぶん佐々木、15日って言ったwwww あ、間違えた思ったもんww)

東京キネマ倶楽部にお集まりの
親愛なる皆さんにィ!!!」

「俺の!大事な!メンバー紹介
してもいいですかァァ!!」(ドヤ顔)

ステージ中央に集まるメンバー

あのお決まりのリズム、手拍子で、

プシケが始まったー!

メンバー紹介、初日だけなのかなぁ~
やってほしいよなぁ~(笑)
だって誰か知らんひともおるやろ?(おい)

プシケ終わり、
佐々木 ギターを手離し(ていうかドンって落とした気がする)
フロアを見渡しながら客席ダイブ!

いい表現してんなぁ~(笑)

革ジャン暑そうだ(笑)
触ったけど(笑)

ステージに戻って
チューニングしながら、

「このギター質屋で8000円で買ったんだよね」

「オヤジが、8000円で売ってやる言ったんだけど、そんとき俺1500円しか持ってなくてさ(笑)
友達にお金借りて買ったわけよ。
だってオヤジが今買わないと8000円にしないとか言うんだもん(笑) 」

「でもこんな安いギター使ってる俺でもさ、
なべちゃんと出会って、バンド組んで、
色々あってそねさんがサポートで入ってくれて
姉さんがメンバーに入ってくれてさ、
こんなバンド、んなっつても大したことねえかもしれねえけど、出来たわけよ。」

「今日こいつに(ギター見ながら)こんないい景色見せれて最高です。ありがとう。」

「そんな、19、20の頃作った曲です」

「しょぼくて汚ねぇ部屋で作りました」

「308」


静まり返ってたね、皆。
私も音に集中してた。

もう2度とやらないかもしれない。
そう思ったら、なんか、、

感慨深い気持ちで聴いてました。


308終わり、
チャカチャンチャカチャンチャカチャンチャッチャツ!

あれ!?聴いたことあるあのリズム!

え!!ここで来るのか!

てっきりアンコールに残すんだと思ってた!


世界は君のもの!!!


手拍子が鳴り響く
皆笑顔、すごい楽しそう。
私もすごい楽しい。

あ、幸せ


ふとそう思った。

「言葉はー
剥がれてー
虚しくー
意味へ急ぐ!」

あのサビへと続く。

キラキラ、すごい。

盛り上がるってもんじゃない気がした(笑)


階段の先の地獄ごと
丸めて捨てちまおーうぉー
言葉なんてもう忘れたら!

羽を揺すって 飛っぶっだっけ!

世ー界ーはー君ーのものー!
後は!それを!歌うだけで!
世ー界ーはー君ーのものー!
好きな場所に飛んでいけるぜー

世ー界ーはー君ーのものー!
オウイエー!

新しい朝に 羽化したばかりの蝶」

ああ、終わってほしくない。

そう思った。

聴けてよかった。
ずっと残ってる。あの光景と音が。

「俺達やっぱりブルースが好きで」

「昔作ったブルースです」

「象のブルース」

象のブルースで本編は、終わり。

アンコール待ちの手拍子のなか、

私はとロシナンテとノックが
演奏されてないことに気付き、
一人でグフフってなってました

また階段から現れたメンバー。

スターかよ!!!(笑)


「全部で80曲やりますゆっててさ、
でもやっぱ特別な夜だから
ちょっと反則技使っちゃいます

俺達の一番新しい曲やります!

GO!」

え!?GO!!??
最終日やるんじゃないの!!??(笑)

よ、読めねぇ~(笑)

GOかっこよかったー。
れでぃせっゴーオオオオーー!!!!

アア アアアアア
アア アアアアア
まじで好き(笑)

あんたのせいだ~何もかも~


これからたくさん聴けるんですかね!
わくわく!
盛り上がること間違いなし!

そしてロシナンテ
もうこれは間違いない!!!

ギター良い!ベース良い!
ドラム良い!ボーカル良い!

a flood of circle最高!


初日!

ノックで終わり。
歌い上げて、また階段を登って行きました

「ありがとう!」

セトリあげてくれる公式好きよ(笑)

f:id:WARPchange:20140717121943j:plain

そしてGOはやはりセトリになかったのね(笑)